METHOD

自重トレーニング

身体に適度な負荷をかけて運動していきます。正しいフォームで行えば、ご自分の体重も十分な負荷になります。

ウェイトトレーニング

ダンベルを持ってのトレーニングも行います。あなたの目的に合わせて、軽い重さから始めて必要であれば重さもステップアップしていきます。

チューブトレーニング

ゴムチューブを使ったトレーニング。ダンベルとは負荷のかかり方も違いますし、ウェイトを持つのが苦手な方でもこれなら楽しく行えます。


ムーブメントプレパレーション

「動きの準備」という意味のとおり、ウォームアップとして行います。強度はそこまで高くありませんが、じんわり汗をかき身体が温まります。ストレッチの要素も兼ねているので、柔軟性も高まります。

コンディショニング

セッションの最後に筋肉を一つ一つ丁寧に伸ばして、頑張った身体をケアします。ストレッチ特有の痛気持ち良さにリラックス感も加わります。

栄養指導

ダイエットや筋力アップが目的の方は、特に栄養コントロールが重要となります。日々のお食事の中で摂るべき栄養素や避けるべき栄養素をしっかり選び、適切な量・時間帯・頻度などをアドバイスいたします。